WANDERER

目指せ「旅慣れ」!30代サラリーマンが旅についてあれこれ綴ります。

WANDERER

沢木耕太郎

【読書】沢木耕太郎「深夜特急」⑥/旅の終わりを探して

紀行文学の名作・沢木耕太郎「深夜特急」の第6巻をご紹介します。ついに最終巻!ギリシャからイタリアへ渡り、<私>の長い旅もゴールが近づいてきたはずなのですが……。

【読書】沢木耕太郎「深夜特急」⑤/旅の一生

紀行文学の名作・沢木耕太郎「深夜特急」の第5巻をご紹介します。旅はついにヨーロッパへ!そして、<私>の旅に対する考えが変わり始めます……。

【読書】沢木耕太郎「深夜特急」④/旅の始まり!シルクロードをバスに乗って

紀行文学の名作・沢木耕太郎「深夜特急」の第4巻をご紹介します。インドで謎の病に倒れた<私>。4巻ではようやくロンドンを目指した乗合いバスの旅が開始します。

【読書】沢木耕太郎「深夜特急」③/インドに到着!繰り広げられる悲劇と喜劇

紀行文学の名作・沢木耕太郎「深夜特急」の第3巻をご紹介します。ついにインドに到着した<私>。しかし、旅のスタート地点であるゴアはまだまだ遠く……。

【読書】沢木耕太郎「深夜特急」②/旅立ちのきっかけは突然に

紀行文学の名作・沢木耕太郎「深夜特急」の第2巻をご紹介します。ようやく香港を発った<私>でしたが、まだまだインドにはたどり着きそうにありません。

【読書】沢木耕太郎「深夜特急」①/香港・マカオで熱狂の渦へ

バックパッカーのバイブルともいわれるの紀行文学の傑作、沢木耕太郎「深夜特急」をご紹介いたします。インドのデリーから、イギリスのロンドンまでバスだけで横断するという、聞いただけでワクワクする物語。しかし、今回ご紹介する文庫第1巻ではまだ出発地…