WANDERER

「旅」にまつわるアレコレを30代サラリーマンが綴ります。

WANDERER

【四国遍路】第3レグ~まとめ/日程、御朱印、費用など

f:id:tsuki-hitsuji:20190508220135j:plain

2019年4月、四国遍路区切り打ち第3レグに行ってまいりました。当初の予定どおり高知県に突入し、第24番札所~27番札所までをまわった今回のお遍路について、日程・費用・歩数等々の情報をまとめていきたいと思います。

 

 

これまでの記事はこちら

【四国遍路】第3レグ~計画編/土佐の国に向けて

【四国遍路】第3レグ~準備編/歩き遍路の装備、紹介します

【四国遍路】第3レグ1日目/まさかの大渋滞!いきなりハプニング発生

【四国遍路】第3レグ2日目/室戸を目指して40km

【四国遍路】第3レグ3日目/ようやく札所!人との出会いで、疲れも吹き飛ぶ

【四国遍路】第3レグ4日目/山へ!海へ!ごめん・なはり線に沿って北上

 

 

歩行ルート・距離・歩数

今回の第3レグでは、第2レグの終了地点である徳島県海部郡美波町の日和佐駅をスタートし、室戸岬を経由して、高知県の安芸駅まで4日間かけて歩きました。

歩行ルートのイメージはこちらです。

歩行距離合計:125.78km

歩数合計:176,694歩

1日目

新宿から夜行バスに乗車し、早朝に阿南駅へ到着しました。

バスが渋滞に巻き込まれたせいで予定していた電車に乗り遅れるというトラブルがあったものの……

なんとかタクシーを捕まえて日和佐駅をスタートしました。

 

雨の中歩き続け、ついに2ヵ国目である土佐の国・高知県へ突入。

甲浦まで歩いて宿泊しました。

 

歩行距離合計:34.97km

歩数合計:46,936歩

2日目

この日もひたすら国道55号線を南下します。

2日間札所なしという、精神的にも肉体的にもつらい道のりでしたが、這うようにして室戸岬の最御崎寺に到着しました。

 

歩行距離合計: 37.18km

歩数合計:53,055歩

3日目

ようやく札所巡りが始まります。

第24番札所の最御崎寺を出発して、第25番札所・津照寺第26番札所・金剛頂寺を巡り、奈半利町で宿泊しました。

 

歩行距離合計:30.64km

歩数合計:43,954歩

4日目

最終日です。

土佐の遍路ころがし、第27番札所・神峯寺に向かったあと、土佐くろしお鉄道ごめん・なはり線に沿って北上。

安芸駅でフィニッシュとなりました。

 

そこからはのいち駅を経由して土佐龍馬空港に向かい、帰京しました。

 

歩行距離合計:22.99km

歩数合計:32,749歩

 

今回まわった札所・御朱印

第24番札所・最御崎寺

f:id:tsuki-hitsuji:20190422234432j:plain

室戸山 明星院 最御崎寺

 

スタート地点の日和佐駅からは丸2日間かかりました。

ご本尊は虚空蔵菩薩です。

 

f:id:tsuki-hitsuji:20190427205630j:plain

本堂

 

f:id:tsuki-hitsuji:20190427205544j:plain

大師堂

 

f:id:tsuki-hitsuji:20190508220135j:plain

御朱印

第25番札所・津照寺

f:id:tsuki-hitsuji:20190427205911j:plain

宝珠山 真言院 津照寺

 

最御崎寺からは1時間ちょっとで到着。

ご本尊はかじとり延命地蔵菩薩です。

この地蔵尊には大河ドラマ「功名が辻」でも有名な山内一豊を難破から救ったという言い伝えがあり、船人たちの守り仏として信仰されてきたそうです。

 

f:id:tsuki-hitsuji:20190427210107j:plain

大師堂

 

f:id:tsuki-hitsuji:20190508220307j:plain

御朱印

第26番札所・金剛頂寺

f:id:tsuki-hitsuji:20190427210427j:plain

龍頭山 光明院 金剛頂寺

 

津照寺からは1時間半ほどで到着しました。

ご本尊は薬師如来です。

 

https://www.instagram.com/p/BwhDZWxBBs-/

Instagram

本堂

 

f:id:tsuki-hitsuji:20190508220456j:plain

大師堂

 

f:id:tsuki-hitsuji:20190508220514j:plain

御朱印

第27番札所・神峯寺

f:id:tsuki-hitsuji:20190505000514j:plain

竹林山 地蔵院 神峯寺

 

金剛頂寺からは2日間合計で8時間20分ほどかかりました。

ご本尊は十一面観世音菩薩です。

境内には「神峯の水」という霊水が湧いています。

 

f:id:tsuki-hitsuji:20190505000539j:plain

神峯の水

 

https://www.instagram.com/p/BwqB29hhnKb/

Instagram

本堂

 

f:id:tsuki-hitsuji:20190505000739j:plain

大師堂

 

f:id:tsuki-hitsuji:20190508220725j:plain

御朱印

 

今回かかった費用

今回の旅でかかった費用は以下のとおりです。

交通費=14,960円
  • ドリーム徳島号(バスタ新宿⇒阿南駅) 5,680円
  • タクシー(阿南駅⇒日和佐駅) 7,290円
  • 電車(安芸駅⇒のいち駅) 710円
  • タクシー(のいち駅⇒土佐龍馬空港) 1,280円
  • 飛行機(土佐龍馬空港⇒羽田空港) 0円 ※JAL特典航空券
食費=6,728円
  • 1日目朝食 645円(おむすび)
  • 1日目昼食 549円(コンビニ)
  • 1日目夕食 0円(宿食)
  • 2日目朝食 0円(宿食) 
  • 2日目昼食 291円(コンビニ)
  • 2日目夕食 0円(宿食)
  • 3日目朝食 0円(宿食)
  • 3日目昼食 1,296円(食遊 鯨の郷)
  • 3日目夕食 0円(宿食)
  • 4日目朝食 545円(コンビニ)
  • 4日目昼食 1,980円(司)
  • 飲み物 999円
  • その他 423円
宿泊費=21,700円
  • 大和旅館 7,000円
  • 最御崎寺へんろセンター 7,000円
  • ホテルなはり 7,700円
納経費=1,200円
  • 4か所×300円
合計

かかった費用は合計で44,588円となりました。

今回は泊まったのが少しお高めの宿だったのと、初日のタクシー代が誤算ではありました。

ただし、昼食がなかなかゆっくりと食べれなかったことや、往復に割引料金の深夜バス、特典航空券を使用したこともあり、お土産を購入してちょうど5万円ほどに収めることができました。

 

第4レグに向けて

次回は、今回歩行を終了した安芸駅からのスタートとなります。

アクセスとしては、今回の逆ルートで土佐龍馬空港からタクシー+電車で向かう見込みです。

次の第28番札所・大日寺までは残り25km前後ですので、初日に大日寺付近まで到達しておきたいです。

 

その後は、行動可能な日数によって、

空港までさほど離れずアクセスが楽そうな桂浜近くの第33番札所・雪蹊寺か、

 

第36番札所・青龍寺を越えて、JR土讃線の須崎駅あたりまで行くのがよさそうな気がします。

 

少し高知市内の観光をしたいなーという気持ちもありつつ、早く足摺岬まで到達したいという気持ちもありつつ……。

果たして第4レグに関しての記事を書くことができるのはいつになることやら。